欲求不満の人妻がえっちな女の体験談【極秘】

欲求不満人妻,えっちな女,女性の体験談

私は、38歳アプリに登録して2か月過ぎた。

 

2人の男性とメール交際していて、若い会社員27歳と中高年の会社役員52歳で、気が合えばセフレでもOKなんだけどタイミングを見ていた。

 

夫とは結婚3年目からなんとなくセックスレスで、今ではほとんど会話もなく寂しいのです。

 

まだまだ女として捨ててしまうほどでもなく、経済的になに不自由なく生活出来ているので離婚をする気はないんだけど。

 

俗に言う、欲求不満の人妻ですが、こんなおばさんあってみたらガッカリするのではないのか!と、

 

そんなこと思いつつある時違う気になるメールが写メをみたらメチャ好みのイケメン!!

 

私の好みは昼顔にヒロインの女優さんの不倫相手の斉藤工ちゃん、彼はイケメンというより美味しそうな男なんです。さわやか系と言うよりしつこく責めてくれそうな美味な男なんです。

 

さて、そんな私の不倫相手にピッタリの斉藤工ちゃんに似ている、私は即刻メールの返信をした。「美味しいもの食べに行かない?」と書いた。返事が来て早速待ち合わせの場所であった。背が高くて私は155cmと小柄なのでわ〜〜背高いね!と言ったら
」はい、183cmです。いいですか?」って言うんです。

 

 

「うふ!かわいい〜食べてみたい」と心の中で思った。

 

和食の個室でランチした二人で3000円で彼が支払いをした。話が面白くてたのしい食事会でした。食事が終わって、彼はなれた手つきで私に腕組みをするように肘を「奥さま!どうそ」と二人で恋人同士のように腕を組んでホテルに入った。

 

カーテン閉めて暗くしてもらった。

 

薄暗い部屋で自然と引き寄せられるように近づくと、キスを始めた。ブラジャーをはずし、下着の中に手を入れて、クリトリスにたどり着いていた。

 

暖かく、ヌルッとした質感がピッくっと感じる。

 

愛液で指が溶かされているような錯覚におちいりヌルリよ指を誘い込むまるでアマゾンの奥地の肉食花が若い獲物を食いつくす感が否めないのです。

 

 

斉藤工ちゃんとはこのままでもイッてしまいそうです。私は満足でうっとり目をとじました。続く

 

 

 

私が体験した不倫サイトで安心でおすすめ

 

男性は有料ですがたった500円しかかかりません。
500円が嫌な人はまずは1000円分の無料のお試しが付いていますので利用してみてください。上手くいけばそれだけで出会うる人は多いです。
通常500円分のポイントが付きますがここから登録すると1000円分のポイントが付きます。

 

ここから
TOPに戻る欲求不満人妻,えっちな女,女性の体験談不倫アプリサイトでせふれ募集する方法>>


欲求不満の人妻がえっちな女の体験談極秘記事一覧

 

私の可愛いセフレの斉藤工ちゃんはお部屋に入ると彼が上着を脱がせてくれて洋服ハンガーにかけてくれた。「姫、シャワーにする!」とナイトのようなひざまずきスタイルで促してくれました。二人ともシャワーを終えてベットに腰掛けて彼の斉藤工ちゃんはビールを飲んでいた。主人は出張気味で家にはほとんどいなくて、なんとなくセックスレスが結婚後続いていた。私はまだ女でいたい、まだまだ女として最後の炎を燃やしたいと思って...