既婚者女性の50歳中年不倫は若い男と楽しんでいる

既婚者の女性はセックスレス既婚女50歳中年の不倫の彼女と、38歳の俺の体験談。出会って初めは1回だけのつもりだったが今も続いている。に指を入れたら体が震えた。

 

 

私に悶えるように身を任せるhの体験談は乳房に滑らせたら「おっぱい弱いの」「もまれると感じちゃう」。

 

 

「ダメ!イク!」

 

 

彼女は女盛りの欲望を持て余している。私も抱きしめあって乳房を揉み乳首を愛撫した。

 

 

彼女は誘うように足を広げ中指を付けした。僕は割れ目に触れる私を見て微笑んだいい感覚でした。そして大きくなったペニスを出した。

 

 

既婚者である女性は結婚しても数えるほどしか,してないと言う既婚女は不倫したい!つまりセックスレス不満が体の中で普通はどのくらいするのかしらと聞いてくる。僕は適当にはぐらかした。

 

 

中年の不倫する女は50歳とは思えない不倫だからこそ燃えるのか。私に悶えるように身を任せる彼女は女盛りの欲望を持て余しているに違いない。

 

 

 

彼女は自分でブラウスのボタンをはずし左側のブラを下にずらすプルーンと乳房を晒した。

 

 

俺に寄ってきて足元に跪き口に咥えペニスの先端がしびれるセンターにキスをして口に含んだ舌を使うセックスレスの夫婦というのはそんなテクニックをそれなりに知っている彼女の唾液ので硬直したペニスをまた手でしごき始めた。

 

 

50歳にしては、美しく決して大きくはないが子供生んでいないせいかハリのある乳房だった。僕の硬くなった盛り上がりを握ってしごき始めた。

 

 

「キスして、主人はキスもしてくれないの」

 

 

抱きつき唇を押し付けて抱き寄せ唇を絡ませた。

 

 

口の中で清らかな唾液にまみれたぺニスを深々と含んでいた。口をすぼめて吸い付いた。唇も口の中ではなめらかに絡んできた。

 

五感を突き上げながらドロドロとよだれを垂らしていた。

 

 

初めは正常位置 そしてバックへ、尻を乱暴わしづかみに、まるで杭を打ちつけるようにピストン運動する。パンパンパン歯切れの良い音とともに子宮まで甘いしびれが響く。

 

その都度、はしたなく声を出す。次はくるりと向けてに足を複雑に絡み合わせ再度挿入、落松葉という形だ。ただでさえ、カリ高いペニスが、Gスポットへもろにあたってすごく気持ちがいいという。

 

 

「ほら、もっと大きな声を出していいよ」という。腰を振り子のようにゆすりながら、痺れがだんだん激しくなっていくようだ。

 

 

「あああ・・・もうダメ 我慢できないわ」頭の中は真っ白・・肩にしがみついてとうとうオーガズムに到着したようだ。

 

 

【貴彦 既婚 38歳  神戸】

 

通常500円分のポイントが付きますがここから登録すると1000円分のポイントが付きます。

 

ここから
TOPに戻る既婚者 女性,50歳 不倫,中年の不倫不倫アプリサイトでせふれ募集する方法>>